FANZAライブチャット(旧DMM)の攻略法とボクの口コミ、感想 005

ライブチャットの王様と言ったら、DMMさんの【FANZAライブチャット】です。もう、4年以上は楽しませてもらっている31歳のリアル経験による攻略法と感想です。

推し事をやめる時…

結論から言ってしまします。

推しへの愛が憎しみに変わる前に「推し事」はやめるべきです…

言い換えるならば、ライブチャットのみに関わらず。
推しへの愛、応援したいと思って遊びに行ったり、課金したり、
いわゆるファン活動にも、やめ時があります。

それは、推しメンがキャパオーバーした時です

お金と時間の対価が返ってこなくなる…

無償の愛で「推し事」出来ている方は、この文章は不快だと思うので、
ブラウザバック推奨です…

そもそも、小さくても反応を求めて「推し事」していると思います。

それは、どんなに小さな返事でも良いのです。
応援している推しメンが、
その活動を頑張れていればこれ以上の幸せはありません。

しかし、ライブチャットは「素人」が推しの対象になります…
「遅刻」「早上がり」「返信が雑になる」
すぐに、キャパシティーを越えると変化が見えてしまいます。

そして、それを改善する気など「元推しメン」には無いのです。

楽しかった思い出があるうちに…

離脱してしまうのが良いと思います。

キャバ嬢さんとかメイドさんと仲良くしていた時代にも、
同じ境地にたどり着きましたが…

接客や営業は、後天的にうまくは成りません。
ほとんどの場合、「真摯さ」を持ち合わせているから出来るのです。
小手先のテクニックでは、「オワコン」に成ってしまいます。

楽しかった記憶がまだ残っているうちに、
静かに距離をとっていきましょう。

同じ悩みを抱えている あなた 様へ

辛いかも知れませんが、
問題を抱えていないと…チャットレディーには成りません。
また、パパ活女子やSNS依存女子も同じです。

壊れているから、承認欲求等で補おうとしてもがいています。

ボクら、男性側から出来る事は「変わろうとする時」に
手を差し伸べたり、アドバイスする程度です。

救うなんて事は、出来ないのです。
だから、傷が浅いうちに距離をとりましょう。

でも、大丈夫です。これは経験談ですが、
距離をとっても縁がある人は覚えていてくれます。
そういう人こそ、友達だし本当の交流だと思いますよ☆彡

それでは、また♪

79/666